熊野の地で育まれた和歌山県産の木材と、熟練の職人による伝統の建具製作技術が生み出す「木のぬくもり」あふれる癒しの手作り木製行灯     
ホーム白熱灯行灯美熊野の灯 深 白熱灯タイプ
商品詳細

美熊野の灯 深 白熱灯タイプ[SIN-01H]

販売価格: 32,000円 (税込)
[在庫なし]
紀州熊野行灯 美熊野の灯

モデル名:深 
      (檜・白熱灯タイプ)


熊野の大地に育まれた和歌山県産の木材を利用した、熟練の匠による手作りの精巧な組子の木製行灯が、木の持つ本来の暖かくやわらかな灯をお届けいたします。

この行灯は、「深」という漢字からインスピレーションを受けたイメージをあらわしてみました。

木の組み方を2種類掛け合わせ、まっすぐ向かい合わせた時、横から見た時、それぞれ違う表情を見る事が出来るように仕上げました。

また、斜めから見たときの表情も非常に豊かで、本体から漏れる光がお部屋の空間を木漏れ日がさす森のような柔らかな雰囲気をかもし出します。

明かり部分には、白熱灯を採用し、白熱灯が持つろうそくの灯のような色合いの、暖かな灯を楽しんでいただけます。



このモデルは檜を使用しています。

外寸 縦  15cm
    横  15cm
    高さ 35cm

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
あえて表面加工を施さず、檜が持つ本来の雰囲気を大切にしています。

明るい部屋で見るとまた違った木の持つ魅力を楽しんでいただけます。
(画像をクリックすると大きく見られます)
照明部には、キャンドル型白熱灯を採用しています。

上下分割式となっていますので電球交換も非常に簡単で、利用シーンにあわせてお好みの電球に交換してただけるように工夫しています。

使用場所に応じて、お好みの電球に交換してただけます。

出荷時は40W、キャンドル型白熱灯を添付しています。
(画像をクリックすると大きく見られます)
黄色白熱灯を装着した写真です。

ご購入後もオリジナルアレンジを加え楽しんでいただけるよう、

電球の交換も非常に簡単にできる設計になっています。